【Alert】Elementorのアラートウィジェットを使って、警告文を簡単につけよう

2022.05.02
ウィジェット

今回の記事では、Elementorのアラートウィジェットについて解説していきます。

  • アラートウィジェットって何?
  • どうやって使うの?

という方には必見の内容ですので、ぜひご覧ください。

使い方

基本的な使い方は他のウィジェットと同様、ウィジェットが欲しい場所にドラッグアンドドロップです。

こちらより公式サイトの解説がみれます。

では詳しくみていきましょう。

コンテンツ

タイプ」では、デザインの種類を情報・成功・警告・危険の中から調整できます。基本的には、色が変わるという認識で間違いないです。

タイトルと説明」では、表示するタイトルと説明文を調整できます。

非表示ボタン」では、右上の非表示ボタンを表示するかしないか調整できます。

スタイル

アラート

背景色」では、背景の色が調整できます。

枠線の色」では、枠線の色が調整できます。

左ボーダー幅」では、左側にあるボーダーの幅の太さが調整できます。

タイトル

文字色」では、タイトルの文字の色が調整できます。

書体」では、タイトルのフォントが調整できます。

テキストシャドウ」では、タイトルの文字の影が調整できます。

説明

文字色」では、説明文の文字の色が調整できます。

書体」では、説明文のフォントが調整できます。

テキストシャドウ」では、説明文の文字の影が調整できます。

高度な設定

高度な設定は他のウィジェットと同様の仕様のため、本記事では割愛します。

注意書きの際に使おう!

説明は以上となります!

本ウィジェットは、説明書き、注意書きの際に使いましょう。

他にもウィジェットの使い方が知りたいという方は、あわせて下記記事をご覧ください。

では、また〜

プロフィール

Elementor博士

Elementor Hacksを運営。 Elementorについてとにかくわかりやすく解説。わかりづらいところあったらコメントください。秒速で回答します。

アクセスランキング

  • 2021.09.26

    Elementorで日本語フォントを使う3つの方法をご紹介します!【フォントでもう悩まない】

  • 2021.12.13

    Elementorで起こる403エラーとは?解決策教えます!

  • 2021.08.28

    Elementorでスマホへのレスポンシブ対応の設定方法

  • PAGE TOP